幻の1杯と出会う喜び

日本酒は酒蔵や産地よって、すごい種類の日本酒が存在します。

 

そしてその中には、少量生産しか行っておらず、
ほとんど市場の流通に出てこない、入手困難な日本酒も存在します。

 

人気があり、売れると分かっているのにも関わらず、
少量生産しか行わないのには、拘りがあるからです。

 

大量生産にしてしまったら、その味が維持出来ない、
手間暇かけて作られているからこそ少量生産しか出来ないのです。

 

拘っているからこそ、味も美味しく、
そして少量生産だからこそ希少価値が生まれます。

 

ではそんな日本酒にどこで出会えるのか?というと、
1つは日本酒専門店です。
日本酒専門店では日本酒が好きで、日本酒に詳しい店主がいます。
詳しいからこそ、ツテがあり、入手困難なお酒を入手する事が出来るのです。

 

つまり日本酒の品揃えを見れば、
その居酒屋の店主がどれぐらいの凄腕なのか分かるでしょう。

 

そしてもう1つの方法は、旅行先で日本酒を楽しむ事です。
少量生産で全国の市場に出回らなくても、
地元のお酒は地元の居酒屋には卸すケースも少なくありません。
つまり旅行先で、すごく希少価値があるお酒に出会える可能性があるという事です。

 

お酒が好きで旅行が好きなら、水が綺麗なところを旅行先に選ぶといいでしょう。
水が綺麗であれば、必ずいい酒蔵が存在し、
美味しい日本酒に出会えるはずだからです。

 

そして、地元ならではの郷土料理は、
地元の日本酒との相性も最高です。

 

まさにお酒も一期一会で、
どんなタイミングで極上の1杯と出会えるのか?と思うと
ますます旅行も楽しくなるでしょう。
飛び切り美味しいお酒があるイタリアンのお店はこちら